勉強会レポート

咬み合わせ

こんにちは。

歯科医師の大屋です。

昨日は院長が所属している日本臨床歯科補綴研修会へ本郷まで行き、研修医の北村先生と参加してきました。

 

みなさんはあまり気づいていないのですが約8割の人は顎に何らかの症状があり、それをキチッと見極めて治療を行わなくてはならないという事を学びました。

当院ではマウスピース治療を行っております。

昨日学んだことを本日から治療に生かしたいと思っております。